太陽の塔

万博記念公園にある太陽の塔を見に行ってきました。


万博記念公園駅の看板


以前にも一度来たことがありますが、今回は塔の写真を撮ってみたくて行きました。


太陽の塔がお出迎え

太陽の塔チラ見え


駅を出るとすぐに塔がお出迎えしてくれます。


太陽の塔に向かう



かわいい顔してますよね。

行ったのが平日だったので、予約なしでも塔の中に入れる当日券が販売されていたので入ってみました。


太陽の塔内部


太陽の塔内部の入場料は750円。一階はカメラ撮影OK、二階から撮影NGですが500円払えばスマホでのみ撮影できます。ビニールのパスケースにスマホを入れて撮影するので操作しにくいしくすんでしまうような気がします。「芸術は呪術である。」名言ですね。


公園をブラブラ


この日は撮った写真がブレてたり、フォーカスが合ってなかったりしたのが多くて、まだまともなのが上の写真のみという。晴れの日ってブレないと勝手に思っていたけど違うんですね。基礎を習うのが苦手なのですがやはり基礎を身に付けないとあとで後悔しそうだから勉強しないといけません。


鳥の巣

防犯カメラの上にできた鳥の巣


千里中央駅からモノレールに乗り換えるときに通る場所の、防犯カメラの上に鳥が巣を作っていました。雛が落ちないようにおもちゃの傘を取り付けてあげているなんて優しい。そんな感じでちょっと休憩するのに居心地がよさそうな場所でした。